業績

特許

[1.5]等小数点がついているものは,小数点を切り捨てた整数で示される業績の翻訳等です

7 小澤賢司,森勢将雅,伊藤将亮,清水源也, ``音源分離装置,及び音源分離方法,'' 特願2016-167815, 2016年8月30日 (山梨大学) .
6 長谷川知美,大出訓史,小森智康,中山靖茂,鈴木陽一,坂本修一,小澤賢司,木下雄一朗,森勢将雅,谷口高士, ``シーン抽出装置およびそのプログラム,'' 特願2016-134108, 2016年X月XX日 (日本放送協会) .
5 森勢将雅,山下洋一, ``情報送信装置,情報送信プログラム,情報受信装置,情報受信プログラム,及び情報通信方法,'' 特願2012-169892, 2012年7月31日 (立命館大学) .
4 西浦敬信,森勢将雅,廣川孝太郎,杉林裕太郎,田村秀行,柴田史久, ``音響システム及びその仮想音源の設定方法,'' 特願2010-075788,出願日2010年3月29日(立命館大学).
3 河原英紀, 森勢将雅, 高橋徹, 入野俊夫, ``周期信号処理方法、周期信号変換方法および周期信号処理装置,'' 特許第5275612号, 出願日2007年7月18日 (和歌山大学).
2.5 M. Morise, T. Irino, H. Banno and H. Kawahara, ``Impulse Response Measurement Method and Device,'' European Patent Application, 公開番号1772713, (出願番号No. 05765660.5 based on PCT/JP2006/012812), 出願日 2007年4月11日.(和歌山大学).
2 森勢将雅, 入野俊夫, 河原英紀, 坂野秀樹, ``インパルス応答測定法及び装置,'' PCT特許出願中, 国際出願番号PCT/JP2005/012812, 出願日2005年7月12日. (和歌山大学) .
1 森勢将雅, 入野俊夫, 河原英紀, 坂野秀樹, ``インパルス応答測定法及び装置,'' 特願2004-221942, 出願日2004年7月29日. (和歌山大学)

Page Top

twitter